Macにbluetooth機能をオンにする方法や接続手順【対処法も紹介】

Macにbluetooth機能をオンにする方法や接続手順【対処法も紹介】

mac bluetooth

 

MacにはBluetoothを受信できる機能が搭載されており、bluetooth対応機器を購入すればすぐに使えます。

 

最近はイヤホンやキーボードも、Bluetoothで無線接続できるようになり利便性が高まっています。

 

そんなMacですが、Bluetoothの接続方法やエラーが起きたときはどう対処したらいいのでしょうか?

 

ここでは、Macでbluetooth機能をオンにする方法や接続手順、エラーが起きたときの対処法について紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

 

MacのBluetooth機能をオンに切り替える方法

 

mac bluetooth

 

MacにはBluetooth機能が搭載されていますが、最初はオフになっています。

 

これをオンに切り替えないと、Bluetooth接続はできません。

 

切り替えと聞くと、少し難しいように感じるかもしれませんが、実はとっても簡単です!

 

以下から、MacのBluetooth機能をオンにする方法を紹介していきますね。

 

まずは、Macを起動して画面上部にある「アップル」のマークをクリック。

 

mac bluetooth

 

メニューが表示されるので、ここから「システム環境設定」を選択。

 

mac bluetooth

 

画面が切り替わったら、「Bluetooth」をクリックしてください。

 

mac bluetooth

 

Bluetoothに関する項目が出てくるので、「Bluetoothを入にする」を選択しましょう。

 

mac bluetooth

 

これで、Bluetooth機能をオンにできました。

 

スポンサーリンク

 

 

MacのBluetooth機能の切り替えをメニューバーから行う方法

 

mac bluetooth

 

Macのメニューバーに、Bluetoothアイコンを表示し、そこからオン/オフの切り替えができます。

 

それには、メニューバーにBluetoothアイコンを表示させる必要がありますが、方法はとても簡単です。

 

まずは、Macの電源を付けてトップページを表示し、「アップル」のマークをクリックしてください。

 

mac bluetooth

 

メニューが表示されるので、「システム環境設定」をクリックしましょう。

 

mac bluetooth

 

画面が切り替わったら、「Bluetooth」を選択し、「メニューバーにBluetoothを表示」を選択。

 

mac bluetooth

 

メニューバーに戻ると、Bluetoothのアイコンが出てくるので、こちらをクリックしてください。

 

メニューが出るので、「Bluetoothを切/入にする」のアイコンを選択。

 

mac bluetooth

 

これで、メニューバーからBluetooth機能の切り替えができました。

 

スポンサーリンク

 

 

MacにBluetooth機器を接続する方法

 

mac bluetooth

 

Macと接続したいBluetooth機器が手元にあるなら、接続して使用できます。

 

Bluetoothを使ったことがないと、接続方法が難しいのではないかと不安に感じる場合もあるでしょう。

 

しかし、接続はとても簡単なので、以下からその方法を紹介していきますね。

 

※ここでは一例として、Bluetoothスピーカーを接続します。

 

最初に、Bluetoothスピーカーの電源を付けてください。

 

次に、Macのトップ画面から「アップル」のアイコンをクリックして、「システム環境設定」を選択。

 

mac bluetooth

 

「Bluetooth」を選び、デバイスの項目にスピーカーが表示されるのを待ちます。

 

表示されたら、「接続」をクリック。

 

これで、BluetoothスピーカーとMacが接続されました。

 

mac bluetooth

 

解除するには、デバイスの項目から該当するBluetooth機器の横にある「×」を選択するだけ。

 

mac bluetooth

 

慣れてしまえば、すぐにBluetooth機器の接続は可能です。

 

スポンサーリンク

 

 

MacのBluetoothがエラーを起こした場合の対処法

 

mac bluetooth

 

Bluetoothはとても便利な機能なので、いきなり使えなくなったら困ってしまう人も多いでしょう。

 

Bluetoothがエラーを起こすと、「Bluetooth:使用不可」というメッセージが出ます。

 

こうなった場合の対処法を、以下から紹介していきますね。

 

 

@ NVRAMまたはPRAMをリセットする

 

mac bluetooth

 

Macには不揮発性ランダムアクセスメモリ(NVRAM)が、搭載されています。

 

このNVRAMやPRAMをリセットすると、Bluetoothのエラーが改善される可能性があるのです。

 

リセットするには、次のキーを20秒ほど押し続けます。

 

「option」「command」「P」「R」

 

2回目の起動音がなったら、キーを離してかまいません。

 

これでNVRAMまたはPRAMのリセットができたので、Bluetoothが正常に作動するか確かめてください。

 

 

A SMCをリセットする

 

mac bluetooth

 

もしNVRAMまたはPRAMをリセットしても、Bluetoothにエラーが出るなら「SMC」をリセットしてみましょう。

 

SMCとはシステム管理コントローラーのことで、これをリセットすると改善される可能性があります。

 

Macの電源を落として、次のキーを押してください。

 

左側の「shift」「control」「option」

 

3つのキーを押し続けた状態で、電源ボタンを10秒以上押してください。

 

その後、すべてのキーを離し、もう一度電源ボタンを押します。

 

これでBluetoothの接続ができるか、確かめてください。

 

 

MACのbluetoothまとめ

 

mac bluetooth

 

MacのBluetooth機能を切り替える方法は、とても簡単だと分かりました。

 

また、Bluetooth機器をMacに接続する手順も、覚えてしまえば難しいものではありません。

 

もしBluetoothにエラーが起きた場合の対処法も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください!

他にこんな記事も読まれています



MACの裏技・便利機能まとめ

mac bluetooth

Macで遊べる神ゲーアプリランキング10!超人気ゲームだけを厳選


mac bluetooth

【無料版】Macのおすすめテキストエディタ10選【便利なものだけを激選】


mac bluetooth

Macの隠しファイルを表示する3つの方法【隠しファイルの作り方も紹介】


mac bluetooth

【Mac】便利なショートカットキー110個【絶対に覚えてほしいオススメキー】


mac bluetooth

Macが遅い・重い場合の対処法を紹介【軽量化して高速化する方法】


mac bluetooth

Macで使える動画編集ソフト10選【無料・有料別オススメソフトを紹介】


mac bluetooth

【Mac】オススメのウイルス対策ソフト6選【無料(フリー)で使えるソフトだけを厳選】


mac bluetooth

【Mac】右クリックを設定する方法【キーボードで行う方法も紹介】


mac bluetooth

【Mac】ユーザー名を変更する方法|変更できない場合の対処法


mac bluetooth

MacでDVDをコピーできるソフト6本【無料(フリー)で使えるおすすめソフトを厳選】


mac bluetooth

Macにフォントを追加する方法【おすすめフォントも紹介】


mac bluetooth

【Mac】PDFを編集する方法を紹介【無料で使える標準搭載で編集しよう】


mac bluetooth

Macでエクセルを編集する方法【無料で使えるオンライン用も紹介】


mac bluetooth

【Mac】フリーズを回避する効果的な対策6選【フリーズする原因も解説】


mac bluetooth

MacでVPNを設定・接続する方法【VPNを利用するメリット】


mac bluetooth

MacにWindows10をインストールする方法【無料で導入する手順を解説】