Macでメールアドレスを設定して追加する方法【Gmailの設定方法も紹介】

Macでメールアドレスを設定して追加する方法【Gmailの設定方法も紹介】

mac メール設定

 

Macを仕事とプライベートの両方で使う人にとって、メールは欠かせないツールの一つです。

 

自分がよく使うメールアドレスをMacで受信できるよう設定しておけば、すぐに確認できて便利。

 

そんなMacですが、メールアドレスの設定・追加方法やMacのメールアプリでGmaliを送受信するにはどうしたらいいのでしょうか?

 

ここでは、Macのメールアドレス設定・追加手順やGmailを送受信する方法について紹介していきます。

 

スポンサーリンク

 

 

Macでメールアドレスを設定して追加する方法

 

mac メール設定

 

Macには、標準搭載されているメールアプリがあります。

 

ですが、Macを購入したとき、最初からメールアドレスが用意されている訳ではありません。

 

Macのメールアプリでメールの送受信をするには、アドレス設定(追加)の作業が必要です。

 

契約している通信事業者などにより、設定方法は若干変わりますが難しいものではありません。

 

以下から、メールアドレスを設定する方法について紹介していきますね。

 

まずは、Macに標準搭載されている、「メール」のアプリを起動します。

 

mac メール設定

 

トップ画面上部のタブに注目すると、「メール」というタブがあるのでこちらをクリックして「環境設定」を選びましょう。

 

mac メール設定

 

メールアカウントに関する項目が出るので、画面下部にある「+」を選択。

 

mac メール設定

 

メールアカウントの追加の画面になるので、「その他のメールアカウントを追加」をクリックしてチェックを付けてください。

 

チェックしたら、「続ける」をクリックします。

 

mac メール設定

 

追加したいメールアドレスとパスワードを入れて、「作成」を選択。

 

mac メール設定

 

これでメールアドレスの設定は完了です。

 

スポンサーリンク

 

 

Macでメールアドレスを作成して登録する方法

 

mac メール設定

 

先ほどは、メールアドレスを事前に準備していることを前提で、そこからアドレス設定する手順を紹介しました。

 

しかし、Macではじめてメールアドレスを取得して登録する場合は手順が異なります。

 

契約している通信事業者により、手順が少し異なりますが基本的な流れは同じです。

 

以下から、その方法を紹介していきますね。

 

まずは、Macのメールアプリをクリックしましょう。

 

mac メール設定

 

すると、「ようこそメールへ」という画面が表示されます。

 

通信事業者からもらっている、メールアドレスやメールパスワードを入力。

 

正しく入力できたら、「続ける」をクリックしてください。

 

mac メール設定

 

次に、「受信用メールサーバー」の情報を入力していきます。

 

アカウントの種類や、受信メールサーバー名などは契約書に書かれている通りに入れてましょう。

 

終わったら、「続ける」をクリックします。

 

mac メール設定

 

次に、「送信用メールサーバ」の設定になります。

 

こちらも、契約書に書かれている情報を正確に入力し、「続ける」をクリック。

 

mac メール設定

 

最後にアカウントの概要が表示されるので、問題なければ「作成」を選択。

 

mac メール設定

 

これで、メールアドレスを作成して登録できました。

 

スポンサーリンク

 

 

MacでGmailアドレスを設定する方法

 

mac メール設定

 

無料でアカウントを取得できるGmailを、Macのメールアプリから受信することが可能です。

 

Gmailをメインに使っているなら、Macのメールアプリで送受信できるようにすればより便利になるでしょう。

 

設定はとても簡単なので、以下からその方法を紹介していきますね。

 

 

@ IMAPアクセスを使ってGmailアドレスを設定する方法

 

mac メール設定

 

まずは、ブラウザからGmailのサイトを開き「設定」をクリック。

 

次に、「メール転送とPOP/IMAP 設定」のタブを選択してください。

 

mac メール設定

 

「IMAPアクセス」のチェックボックスにチェックをいれましょう。

 

mac メール設定

 

ここまで完了したら、次にMacのメールアプリを起動します。

 

mac メール設定

 

画面上部の「メール」タブから「環境設定」を選んでください。

 

mac メール設定

 

画面下部にある「+」から、「その他のメールアカウントを追加」を選択。

 

mac メール設定

 

画面が切り替わったら、Gmailアドレスとパスワードを入れれば、あとは自動的に設定されます。

 

スポンサーリンク

 

 

A Googleアカウントを使ってGmailアドレスを設定する方法

 

mac メール設定

 

IMAPアクセスからGmailアドレスの設定ができますが、これより簡単な方法があります。

 

それは、Googleアカウントを利用して、アドレス設定する方法です。

 

まずは、Macのメールアプリを起動してください。

 

画面上部の「メール」タブから、「アカウントを追加」をクリック。

 

mac メール設定

 

「Google」にチェックを入れて、「続ける」を選択しましょう。

 

Gmailアドレスやパスワードを入力し、手順通りに進んでください。

 

mac メール設定

 

たったこれだけで、Macのメールアプリから、Gmailの送受信ができるようになりました。

 

 

MACメール設定まとめ

 

mac メール設定

 

Macのメールアプリは、通信事業者から発行したメールアドレスを簡単に設定できると分かりました。

 

また、Gmailアドレスも、メールアプリを使って送受信できる設定も用意されています。

 

メールを頻繁に使う人にとって、非常に便利な機能ですからぜひ設定してみてください!

他にこんな記事も読まれています



MACの裏技・便利機能まとめ

mac メール設定

Macで遊べる神ゲーアプリランキング10!超人気ゲームだけを厳選


mac メール設定

【無料版】Macのおすすめテキストエディタ10選【便利なものだけを激選】


mac メール設定

Macの隠しファイルを表示する3つの方法【隠しファイルの作り方も紹介】


mac メール設定

【Mac】便利なショートカットキー110個【絶対に覚えてほしいオススメキー】


mac メール設定

Macが遅い・重い場合の対処法を紹介【軽量化して高速化する方法】


mac メール設定

Macで使える動画編集ソフト10選【無料・有料別オススメソフトを紹介】


mac メール設定

【Mac】オススメのウイルス対策ソフト6選【無料(フリー)で使えるソフトだけを厳選】


mac メール設定

【Mac】右クリックを設定する方法【キーボードで行う方法も紹介】


mac メール設定

【Mac】ユーザー名を変更する方法|変更できない場合の対処法


mac メール設定

MacでDVDをコピーできるソフト6本【無料(フリー)で使えるおすすめソフトを厳選】


mac メール設定

Macにフォントを追加する方法【おすすめフォントも紹介】


mac メール設定

【Mac】PDFを編集する方法を紹介【無料で使える標準搭載で編集しよう】


mac メール設定

Macでエクセルを編集する方法【無料で使えるオンライン用も紹介】


mac メール設定

【Mac】フリーズを回避する効果的な対策6選【フリーズする原因も解説】


mac メール設定

MacでVPNを設定・接続する方法【VPNを利用するメリット】


mac メール設定

MacにWindows10をインストールする方法【無料で導入する手順を解説】